ここから本文です

韓国の全経連副会長、日本の全経連会長を表敬訪問

5/25(木) 16:31配信

WoW!Korea

韓国のクォン・テシン全国経済人連合会常勤副会長が日本との経済交流行事を控えて日本を表敬訪問した。
 
 クォン副会長は25日、東京・日本経済団体連合会(経団連)会館を訪問し、榊原定征経団連会長と会談した。クォン副会長は最近、北東アジア地域の安保不確実性が大きくなるので、足並みをそろえて韓国・日本・米国の同盟強化のため、民間次元の協力が重要だと強調。また、協力を強化するための3か国ビジネスサミットを新設しようと提案した。これに対して榊原会長が全経連の提案に感謝を示し、提案を積極的に検討するという意を示したと全経連は伝えた。

 クォン副会長は「今年は最近ソウルで開催された『韓日第3国市場共同進出セミナー』をはじめ、下半期に開かれる『第8回アジアビジネスサミット』、『第27回韓日財界会議』、『韓・日・中ビジネスサミット』など韓日経済協力がどの年より積極的に推進されている」と「このような活動を通じて両国の関係改善が実現することを願う」と述べた。

最終更新:5/25(木) 16:31
WoW!Korea