ここから本文です

トム・クルーズが「トップガン」続編製作認める、撮影は来年開始

5/25(木) 13:39配信

ロイター

[ロサンゼルス 23日 ロイター] - 米俳優トム・クルーズは、オーストラリアで出演したテレビ番組で、「トップガン」の続編について「間違いなく製作される」と発言した。

「トップガン」は1986年公開の大ヒット映画で、この映画でアメリカ海軍の戦闘機パイロットを演じたクルーズは、一躍トップスターになった。

主演する最新作「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」(日本公開7月28日)のプロモーションでオーストラリアを訪れたクルーズは、現地時間24日朝のテレビ番組「Sunrise」に出演、司会者から「トップガン2」のうわさは本当かと尋ねられ、「本当だ。おそらく来年撮影を開始する」と答えた。

パラマウント映画は、続編製作に関するロイターの質問に対し、コメントを控えた。

「トップガン」のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマー氏は先週、「トップガン公開から31年記念」との説明付きのクルーズと一緒に写った写真をツイートしていた。

最終更新:5/25(木) 13:39
ロイター