ここから本文です

鼻骨骨折の鳥谷 代打出場で連続試合出場記録を更新「怖さはない」

5/25(木) 22:08配信

東スポWeb

 24日の巨人戦で顔面付近に死球を受け「鼻骨骨折」と診断された阪神・鳥谷敬内野手(35)が6―1と快勝した25日の巨人戦(甲子園)に出場した。

 鳥谷は5点リードの6回二死走者なしの場面で代打で登場し、三ゴロに倒れた。これで歴代2位の連続試合出場記録は止まることなく「1795」に伸びた。

 痛々しい黒のフェースガード姿の前主将は「(代打で結果が出ずに)申し訳ない。怖さ? 全然。ゲームに入ってしまえばね。痛み? 全然大丈夫です」とコメント。金本監督は「(試合前に)本人は『スタメンいけます』と言ってきたが、あれだけハレ上がると怖い。さすがに僕が止めました」とストップをかけたことを明かしていた。

最終更新:5/25(木) 22:08
東スポWeb