ここから本文です

ロッテ・井口が通算250本塁打 プロ17年目、43歳での記念弾

5/25(木) 19:36配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク-ロッテ」(25日、ヤフオクドーム)

 ロッテの井口資仁内野手が五回、通算250本塁打となる今季1号2ランを放った。

 1死一塁で、ソフトバンクの2番手、加治屋の直球を左翼席へと運んだ。

 プロ17年目、42歳での記念弾となった。