ここから本文です

DeNA・熊原が今季初先発初勝利 打線爆発17安打13得点

5/25(木) 21:30配信

デイリースポーツ

 「DeNA13-5中日」(25日、横浜スタジアム)

 DeNA・熊原健人投手が、今季初登板初先発で初勝利を飾った。5回を7安打5失点だったが、打線の大量援護に守られ、勝利投手の権利を持って降板。チームは17安打13得点の今季最多安打、最多得点で圧勝した。

 平田、亀沢、ビシエドに3被弾。苦しい内容に「甘いボールは失点につながってしまうと改めて痛感しました。早いイニングで代わってしまい、中継ぎの方々に申し訳ない」と、反省の言葉を並べた。

 試合は1点を追う三回、宮崎の2点二塁打などでDeNAが逆転した。五回は田中浩、倉本の適時打などで4点を追加。打線の爆発で4カードぶりの勝ち越しを決めた。

 4安打と打線をけん引した宮崎は「ピッチャーのクマ(熊原)も頑張っていたので何とか追いつきたいと思って打席に入りました」と逆転の2点二塁打を振り返った。

スポーツナビ 野球情報