ここから本文です

チャン・グンソク「本音でハシゴ酒」で“SMAP愛”語る

5/25(木) 19:13配信

スポーツ報知

 韓流スターのチャン・グンソク(29)が、26日に放送されるフジテレビ系バラエティー「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)で、憧れだったSMAPへの思いを語る。

 同番組の人気企画「本音でハシゴ酒」にゲスト出演。ダウンタウンや坂上忍(49)、“飲み仲間”役で同席したAKB48の峯岸みなみ(24)に、日本と韓国の芸能界の違いについてなど、ざっくばらんに語り、昨年末に解散したSMAPの話題になると、ストレートに自分の気持ちを明かした。

 日本進出はSMAPへの憧れだったというグンソク。2011年7月の来日の際には同局系「SMAP×SMAP」に出演し、子供の頃からSMAPが一番好きで「日本語の勉強をするのにSMAPの皆さんの番組を見て育ちました」などと、本人たちを前に“SMAP愛”を告白していた。この日も、解散した憧れのグループに対して、ダウンタウンらに自分なりの思いを語る。

 一方、坂上らの質問は「韓国の芸能人と付き合ったことは?」から始まり、「好きな日本の女性は?」「日本人の芸能人と付き合ったことは?」とエスカレート。タブーな問いに、グンソクは意外な言葉を返し驚かせる。また、タイプの女性に会うと最初はMキャラなのにSキャラに変わっていくというグンソクが、独自の口説き方を赤裸々告白。実際に峯岸相手に実演したところ、そのテクニックにダウンタウンらはあ然とする―。

 ほかにも、ニュースキャスターの安藤優子氏(58)が出演。「イケメンがゲストの際に距離が近くなる」疑惑や、「ペ・ヨンジュンのインタビューのために、夏休み休暇先のスペインから戻ってきた」伝説について説明するほか、政界進出の可能性についても語る。

最終更新:5/25(木) 19:13
スポーツ報知