ここから本文です

日本ハム・近藤 2試合連続マルチで打率・423

5/25(木) 22:15配信

デイリースポーツ

 「西武8-5日本ハム」(25日、大宮公園野球場)

 日本ハム・近藤健介捕手(23)が2試合連続マルチ安打を放ち、打率・423とパ・リーグ首位打者をがっちりキープした。

 初回2死から十亀の直球を中前打。四回には二塁へのボテボテの打球も全力疾走で内野安打とし、「体が自然と反応した感じです」と打撃に納得。

 チームは連敗したが「しっかりと自分のやるべきことをやって、それがチームの勝ちにつながれば」と前を向いた。

スポーツナビ 野球情報