ここから本文です

【MLB】アスレチックスのエース右腕S.グレイが“復活”、7回11Kの快投

5/25(木) 14:27配信

ISM

 オークランド・アスレチックスは現地24日、地元でマイアミ・マーリンズと対戦し、4対1で勝利。エース右腕ソニー・グレイ投手が、7回を投げてシーズンハイの11三振を奪うなど、3安打、1四球、1失点で今季2勝目(1敗)をマークした。

 この日、約1年ぶりの2試合連続白星としたグレイ。昨シーズンは故障者リストに2度登録されるなど5勝11敗、防御率5.69に終わったエース右腕は、「思い通りにボールを投げられるような気がするし、変化球にもキレがある。すべては身体ともに健康だからだよ」と手応えを口にした。

 アスレチックスは、ジェド・ローリー二塁手が2本の二塁打を含む4打数4安打、2打点の成績で打線をけん引。指名打者クリス・デービスが14号2ランを記録した。また、サンティアゴ・カシーヤ投手が1回無失点で今季7セーブ目を手にしている。

 一方、マーリンズのイチロー外野手は9番ライトで先発出場するも、3打数無安打、1三振の内容だった。(STATS-AP)

最終更新:5/25(木) 14:29
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 18:25