ここから本文です

【MLB】ヤンキース完封勝ち、L.セベリーノが8回零封の好投披露

5/25(木) 14:33配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地24日、地元で行われたカンザスシティ・ロイヤルズ戦に、3対0で完封勝ち。ルイス・セベリーノ投手が、8回を4安打、1四球、7三振、無失点に抑える好投で、今季3勝目(2敗)を挙げた。

 ヤンキースの先発投手としては、今月8日のシンシナティ・レッズ戦の田中将大以来となる7イニング以上を投げたセベリーノ。昨シーズンは上腕三頭筋を痛め、先発した11試合は0勝8敗と不振に陥っていた23歳の右腕は、「このように結果を残し、チームの勝利に貢献できて気分がいい」と満足げに語った。

 ジョー・ジラルディ監督は、「我々はセベリーノの活躍を必要としていた。チームのために試合終盤まで投げてくれて、素晴らしい働きだった」と絶賛。また、1イニングを3者連続三振で無失点に抑え、今季4セーブ目をマークしたデリン・ベタンセス投手は「彼に8回まで仕事をしてもらう姿を眺めているのは楽しかったよ」とセベリーノをたたえていた。(STATS-AP)

最終更新:5/25(木) 14:33
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 13:15