ここから本文です

【ロッテ】ドラ1佐々木、4月6日以来の2勝目「野手の人に助けてもらいました」

5/25(木) 21:34配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク―ロッテ(25日・福岡ヤフオクドーム)

 ロッテのドラフト1位、佐々木千隼投手(22)が、4月6日・日本ハム戦(ZOZOマリン)以来となる2勝目を挙げた。

 4連敗中で迎えたプロ6度目の先発。初回こそ制球が定まらず、内川の2ランなどでいきなり3点を失ったが、打線が今季初の2けた得点を奪うビッグプレゼント。2回以降は立ち直り、6回を6安打3失点、8奪三振、無四死球でマウンドを降りた。

 「試合の流れとして、初回をしっかり抑えて、チームに勢いをつけなくてはいけないのに、ああいう形で失点してしまい申し訳ないです。2回以降はこれ以上の失点をしないように踏ん張る事ができたと思います。野手の人に助けてもらいました」と感謝した。

最終更新:5/26(金) 0:40
スポーツ報知