ここから本文です

芥川賞作家・羽田圭介氏、母親に「仕送りを全くしてくれない」と暴露される

5/26(金) 9:03配信

スポーツ報知

 芥川賞作家の羽田圭介(31)が、25日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜・後10時)に出演し、母親の手紙で「全く仕送りをしてくれない」と暴露された。

 司会の「ダウンタウン」浜田雅功(54)が、羽田の母親の手紙を紹介。「うちの圭介は一度も仕送りをしてくれません。小説が売れて、テレビにも出てお金を持っているはずなのに、全く仕送りをしてくれません。うちの車を見て、よくこんなボロい車に乗っているなと言います。悲しいです。ダウンタウンさん何とか言ってやって下さい」と母親の切実なメッセージを読み上げた。

 羽田は「両親とも定年したが、嘱託職員として働いている。生活できているのであれば…。ボロい車なんですけど、老人を乗せるにはいい。買い換える必要はない」と説明。浜田から「買ってやれ!」と促されても、かたくなに拒否していた。

 羽田は、2015年「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞を受賞。お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(36)の「火花」と同時受賞だった。また、独特のキャラクターが話題となり、テレビ番組などの出演が増えている。

最終更新:5/26(金) 9:04
スポーツ報知