ここから本文です

ピューロランド、初のクラウドファンディング実施 200万円で“お泊りピューロ”

5/25(木) 12:30配信

オリコン

 サンリオピューロランドが25日、都内で2017年夏期新規プロジェクト発表会を開き、初のクラウドファンディングを行うことを発表した。7月15日から始まる『夏祭り in サンリオピューロランド』を盛り上げる特典が多数あり、ピューロランドの小巻亜矢館長は「みなさんに楽しんでいただければ」と意図を説明した。

【写真】夏祭りをイメージ!お披露目されたハローキティ新衣装

 「ファンとのより密な体験の共有」を目的としクラウドファンディングは「『夏祭り in サンリオピューロランド』を一緒につくりたい!プロジェクト」として、きょう25日からスタート。目標金額は200万円に設定し、特典は5000円の「限定お面・扇子セット」から、法人限定の1億円の「『夏祭りinサンリオピューロランド』丸ごと作ります!」まで多数、設けられている。小巻館長は「あくまでも金額を目指しているというよりは話題となって、みなさんに楽しんでいただければ」と狙いを明かした。

 また、200万円の特典(1組限定5人まで)では「ピューロランドお泊りセット」としてパーク内に泊まれる権利が得られる。お泊りもピューロランドでは史上初の試み。小巻館長は「水族館様でお泊りをやっているのを見ていまして、ピューロランドでもできるのではと安全面や、どんなサービスができるかディスカッションを重ねてきた。この夏に初めて挑戦する。ちょっと特別なキャラクターが会いに来てくれたり、起こしてくれたりを考えています」と具体的な内容に言及した。

 さらに10万円の特典(5人限定)では「ハローキティとデートできる権利」としてキティちゃんとピューロランド内を20分間デートできる権利や、4万円の特典(1人限定)では夏祭りイベント初日(7月15日)のオープン前にキャラクター縁日会場を独占できる権利が得られる。3万円の特典(1人限定)では「夏だけカレーパス」として夏祭りイベント開催中、キャラクターフードコートで販売しているカレーを1日1食、食べられるチケットがもらえるなどの特典がある。クラウドファンディングは、きょう25日から6月24日の午後11時59分までの期間で、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」で行われる。

 この日の会見では『夏祭り in サンリオピューロランド』で過去最高の50万個の電飾で彩られたイルミネーションショーや、キャラクター縁日、参加型パレード、サンリオキャラクターカレー総選挙の開催も発表。また、ハローキティの夏祭りをイメージした新衣装もお披露目された。

最終更新:5/25(木) 15:19
オリコン