ここから本文です

生田絵梨花『レ・ミゼ』開幕に気合十分 森公美子が太鼓判「大女優です」

5/25(木) 16:34配信

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の生田絵梨花が25日、東京・帝国劇場で行われたミュージカル『レ・ミゼラブル』初日公演前の囲み取材に出席。開幕を直前に控え「30周年という歴史ある作品に参加できてとても幸せです。先輩たちが作り上げてきたものをしっかり受け継ぎながらも、新しい空気感を作れるよう頑張りたい」と意気込んだ。

【動画】生田絵梨花、キャスト全員に一斉LINE申請

 コゼットの役衣装に身を包み「最初はプレッシャーだったり、緊張感はあった」と本音を吐露した生田。それでもけいこを重ねるうちに緊張もほぐれてきたといい、報道陣から「アイドルとミュージカルはどちらが楽しい?」と聞かれると「両方とても楽しいです。違った楽しさがあります」とほほ笑んだ。

 共演する森公美子も「本当にまっすぐで素直に声が出てる。何も言うことがない。はじめは少しぎこちなかったけど、今は大女優です」と生田を絶賛。キスシーンにも挑戦しているとあって「ファンの方が嫉妬するんじゃないかと若干心配してる」と笑っていた。

 ビクトル・ユゴー氏が1862年に同名小説を出版。85年に英ロンドンでミュージカルが初演されて以来、87年に東京・帝国劇場で日本初演、その後も世界各国で上演され続け、人々を魅了する伝説のミュージカル。

 取材にはそのほか、福井晶一、吉原光夫、知念里奈、昆夏美が出席。日本初演30周年記念公演は、きょう25日から7月17日まで同所で上演される。

最終更新:5/25(木) 18:52
オリコン