ここから本文です

石原さとみ、『24時間テレビ』チャリティパーソナリティーに就任「ワクワク」

5/26(金) 5:00配信

オリコン

 女優の石原さとみ(30)が8月26日・27日に放送される日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ』のチャリティパーソナリティーに決定した。節目の年となる40回目を迎える今回のテーマは「告白」、そしてサブタイトルは「~勇気を出して伝えよう~」。メインパーソナリティーの櫻井翔、亀梨和也、小山慶一郎とともに武道館から長丁場の生放送に挑む石原は「24時間起きている、ということが最近ないのですが、ベテランの方々に力をお借りしながら、楽しく参加できたらなと思っています」と意気込んでいる。

【写真】昨年の制作発表…毎年Tシャツのサイズが話題になる水卜アナ

 「私自身2014年にアフリカに行ってから、人の悩みに向き合う時間がとても増えました」という石原は、昨年も『石原さとみ アフリカ・ケニアへ 水で命を失っていく子ども達』で同番組企画に参加。「様々な困難や障害の話を聞き、知らない知識や感情、現実を知っていくたびに、心のひだが深くなっていくような気がしていました」と胸の内を告白する。

 オファーを受けた当初は「正直いろいろ悩みました」と戸惑いがあったが「知らないことを知れる喜びや、専門家の方から話を聞けること、普段会えない方に会えること、そしてなにより、この歴史ある40回目の24時間テレビに自ら参加し、皆さんと共に体験できることが、すごく貴重な時間だなと思い、今はとてもうれしく、ワクワクしています」と心境の変化を語った。

 櫻井・小山・亀梨については、バラエティーやドラマで共演歴があるが「それぞれキャスターとしても活躍されていますので、存分に頼らせていただこうと思っています」と信頼を寄せ、「これからどのような企画があるのかも楽しみですが、皆さんの取り組む姿勢を見て、学ばせていただければと思っています。私も頑張ります!」とやる気をにじませている。

 そんな石原について横田崇プロデューサーは「優しい笑顔や芯の強さとともに、その何事にも一生懸命に向き合う姿勢が、とても魅力的な石原さんに、たくさんの人々の想いを、日本中に届けてもらいたいと思っております」と期待を込めている。

最終更新:5/26(金) 5:00
オリコン