ここから本文です

在阪劇団No.1の動員数を誇る「劇団Patch」が念願の東京進出 『関西風味BOYS&劇団Patch オーディション』開催

5/25(木) 17:32配信

デビュー

 「演劇で関西を元気にしたい!」という志のもと、2012年4月27日に結成された劇団Patch。結成から5年、在阪劇団動員数ナンバー1の記録を樹立した同劇団が今秋、Patchstagevol.11『JOURNEY-浪花忍法帖-』(10月21・22日、新宿シアターモリエール)で念願の東京進出を果たす。それに伴い、志尊淳、ブルゾンちえみ、Little Glee Monsterなど旬なスターを次々に輩出しているワタナベエンターテインメントが『関西風味BOYS&劇団Patch 次世代スター発掘オーディション』を行なっている。

【写真】「劇団Patch」メンバーの写真 応募要項へのリンク

 劇団Patchは結成年の10月より演劇公演“Patchstage”をスタート。第7回公演「幽悲伝」(2015年12月森ノ宮ピロティホール)では2500人の観客を集め、在阪劇団動員数ナンバー1の記録を樹立。昨年は『週刊少年ジャンプ』連載中の人気ギャグ漫画『磯部磯兵衛物語』の公演を成功させ、今年4月の第10回公演『羽生蓮太郎』は、追加公演も含め、チケットは発売わずか1週間で完売という人気ぶりを見せた。

 劇団員はNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』『あさが来た』での好演が評判を呼び、今夏大竹しのぶ主演のミュージカル『にんじん』にも抜擢された中山義紘。『刀剣乱舞』『薄桜鬼ミュージカル』などの2.5次元舞台で活躍する納谷健などが所属している。

 そんな劇団Patchの東京初進出作品は、松井勇歩と納谷健のW主演&役替わりキャストによる疾走感溢れる忍者旅物語「Patch stage vol.11『JOURNEY-浪花忍法帖-』」(構成/脚色:我孫子令〈劇団偉人舞台〉大阪公演:9月29日~10月8日、independent→theatre2nd 東京公演:10月21・22日、新宿シアターモリエール)。

 この東京進出に伴って、志尊淳、ブルゾンちえみ、Little Glee Monsterらを輩出しているワタナベエンターテインメントが『関西風味BOYS&劇団Patch 次世代スター発掘オーディション』を開催。関西を盛り上げ、ゆくゆくは全国に羽ばたく関西在住の13歳から22歳までの俳優男子、演劇男子を募集している。応募の締切は6月30日(必着)。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中(下記リンク参照)。

最終更新:5/25(木) 17:32
デビュー