ここから本文です

諸星和己、浜スタで光GENJI再結成を約束!?「今度は7人連れてきます」

5/25(木) 22:22配信

オリコン

 歌手でタレントの諸星和己(46)が25日、横浜スタジアムで開催された横浜DeNAベイスターズと中日ドラゴンズ戦で人生初の始球式を務めた。肝心の投球は、ノーバウンド投球を披露したが、バッターボックスに立った京田陽太選手の足に直撃するまさかのデッドボール。球場からは驚きの声があがり、本人も苦笑いでマウンドを降りた。

【動画】諸星和己、浜スタで光GENJI名曲「STAR LIGHT」熱唱

 同試合は、『BLUE☆LIGHT SERIES 2017』と題して開催。諸星は、試合後に行われた青く光るグッズを用いた特別演出「BLUE☆LIGHT Celebration」にも参加し、光GENJIのヒット曲「STAR LIGHT」を披露。あまりの盛り上がりに「アンコール」のリクエストが鳴り止まず、諸星は「今度は7人連れてきますから!」と約束して、惜しまれながら球場を後にした。

 始球式後には、報道陣の取材に対応。「今年で30周年だからね」と、1995年に解散した光GENJIの話題を自ら切り出した諸星。先日もメンバーたちが一堂に会する機会があったといい、グループ再結成を期待すると「プライベートでは集まるんですけど、仕事としてだと考えてしまう。そういう年齢なんです。ファンやマスコミ、スタッフも(グループで)動けば動くなりに、みんなの生活が変わる。僕はそういう考え方だけど、グループだといろんな考え方がありますから」と話していた。

最終更新:5/26(金) 11:45
オリコン