ここから本文です

モアナたちのダンスに込められたものとは? 『モアナと伝説の海』MovieNEXボーナス映像公開

5/25(木) 10:20配信

ぴあ映画生活

ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』のMovieNEXが7月5日(水)に発売。6月28日(水)にはデジタル版が先行配信される。この度、発売に先駆け、主人公モアナたちの踊りにフォーカスした映像の一部が公開された。

『モアナと伝説の海』MovieNEXボーナス映像

本作は、『アラジン』『リトル・マーメイド』を生み出したジョン・マスカーとロン・クレメンツのコンビが監督を務めるアドベンチャーファンタジー。海を愛する少女・モアナと、半神半人の英雄・マウイが、世界を闇の力から救うために大冒険を繰り広げる模様が描かれる。

この度公開されたボーナス映像は、本作で主人公モアナたちが踊る南太平洋の伝統的なダンスにフォーカスしたもの。振付師ティアナ・ノノシナ・リウファウは、作品中の踊りはトンガとサモアとフィジーの動きを融合させ、他の特徴も加味したものだという。踊りの動きにはそれぞれ意味があり、歴史や感情を踊りにのせて受け継いでいる。

さらに注目は、マウイが踊ってみせるユニークな踊り“ハカ”。“ハカ”はニュージーランドのマオリ族の伝統的な舞踊で、ボーナス映像ではデモンストレーションと実際のマウイの踊りを比較してみることができる。それぞれ入念なリサーチにより、南太平洋の文化を再現されている。

製作スタッフは踊りだけに限らず、島での生活、通過儀礼としてのタトゥーの役割、古代人の伝統的な航海術など、南太平洋の文化に対して敬意を表し、作品のさまざまなシーンで活かしている。

MovieNEXには、それらの膨大なメイキング映像を収録。さらに未公開シーンなど作品の世界を楽しめる映像も多数収録されており、映画館とはまた違った魅力を楽しむことができる。

『モアナと伝説の海』
6月28日(水)デジタル配信開始
7月5日(金)発売
MovieNEX:4,000円+税

最終更新:5/25(木) 10:20
ぴあ映画生活