ここから本文です

【日本ダービー枠順】アドミラブルは8枠18番 レイデオロは6枠12番

5/25(木) 14:05配信

東スポWeb

 2014年に生産されたサラブレッド7015頭(持ち込み馬、外国産馬を含む)の頂点を決める競馬の祭典GI「第84回日本ダービー」(28日=日曜10R15時40分発走、東京芝2400メートル)の枠順が25日午後、以下のように決まった。

【動画】SKE48松村香織が武豊に炎上覚悟の直撃!

 同じ舞台で行われたトライアルのGII青葉賞をレースレコードの2分23秒6で制し「青葉賞組はダービーを勝てない」というジンクス破りに挑むアドミラブル(M・デムーロ騎乗=栗東・音無厩舎)は8枠18番、ソウルスターリングでオークスを制し気勢が上がる藤沢和厩舎(美浦)悲願の牡馬クラシック制覇を2週連続GI勝利中のジョッキーで目指すレイデオロ(ルメール騎乗)は6枠12番に入った。

 前年のGI皐月賞でディーマジェスティが記録したレースレコードをコンマ1秒上回る1分57秒8で制し史上24頭目の春の2冠に挑むアルアイン(松山騎乗=栗東・池江厩舎)は4枠7番、同2着馬ペルシアンナイト(戸崎圭騎乗=同)は6枠11番、ダービー一本のローテーションが組まれた同厩舎“第3の刺客”サトノアーサー(川田騎乗)は3枠6番からスタートする。

 後続に2馬身半差をつけるレースレコードで圧勝したトライアルのプリンシパルS(オープン特別)を含む東京3戦3勝のコース巧者ダイワキャグニー(北村宏騎乗=美浦・菊沢厩舎)は7枠15番、皐月賞6着からの巻き返しを期すGIII共同通信杯覇者スワーヴリチャード(四位騎乗=栗東・庄野厩舎)は2枠4番となった。

 なお、このレースは26日(金曜)から前売りが開始される。

★「日本ダービー」枠順と騎手(全馬57キロ)★

【1枠】 1番 ダンビュライト   武豊
【1枠】 2番 アメリカズカップ  松若
【2枠】 3番 マイスタイル    横山典
【2枠】 4番 スワーヴリチャード 四位
【3枠】 5番 クリンチャー    藤岡佑
【3枠】 6番 サトノアーサー   川田
【4枠】 7番 アルアイン     松山
【4枠】 8番 トラスト      丹内
【5枠】 9番 マイネルスフェーン 柴田大
【5枠】10番 ベストアプローチ  岩田
【6枠】11番 ペルシアンナイト  戸崎圭
【6枠】12番 レイデオロ     ルメール
【7枠】13番 カデナ       福永
【7枠】14番 ジョーストリクトリ 内田博
【7枠】15番 ダイワキャグニー  北村宏
【8枠】16番 キョウヘイ     高倉
【8枠】17番 ウインブライト   松岡
【8枠】18番 アドミラブル    M・デムーロ

最終更新:5/25(木) 15:03
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ