ここから本文です

【映像】朴槿恵前大統領の公判 前手錠でソウル中央地裁に出廷

5/25(木) 11:58配信

AP通信

(ソウル 韓国 5月24日 AP)― サムスン財閥など韓国企業大手からの収賄の罪で起訴された朴槿恵前大統領の公判が23日、ソウル中央地裁で始まった。朴被告は、サムスン財閥など韓国企業大手からの収賄のほか、国家権力乱用や国家機密漏洩など18の罪で起訴されている。

検察は、朴被告が40年来の友人崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、韓国の大手企業などから29億円を脅し取ったとして、前大統領を起訴した。
朴被告はまた、崔被告の政治介入も許したとして権力乱用の罪に問われている。

公判初日の23日、朴被告は起訴内容を否認した。重罪で有罪となれば、朴被告には韓国で最も重い終身刑が科せられる可能性がある。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/25(木) 11:58
AP通信