ここから本文です

最強動物たちの夢の対決を再現、アジア圏100万部超の学習マンガが人気

5/25(木) 13:30配信

AbemaTIMES

(c)AbemaTV

 生息地が違うライオンとトラがもし直接対決をしたらどちらが強いのか。そんな戦う能力の近い自然界の強い生き物たちを、科学的データをもとに様々な形で対決させるという学習マンガが人気となっている。
 
 今回対決したのは、全長9mのヘビ“オオアナコンダ”と体重1トンのワニ“イリエワニ”。対決を監修した爬虫類研究家・白輪剛史氏によると、監修にはかなり苦労したという。「マンガの中ではオオアナコンダとイリエワニが戦っているんですが、自然界には一緒の場所にはいないんです。あり得ないものなのですが、どこまで科学的なものや整合性をとるかという監修は本当に難しかった。納得している部分もあるし、納得できない部分ももちろんありますよ」と話す。
 
  双方の攻撃について白輪氏は、オオアナコンダは気性が荒く、近くに寄ってきた哺乳類や爬虫類に飛びかかり、咬みついてから全身で巻いて窒息死させてから呑むというパターンがあるという。また、イリエワニは1トン以上あるものもいるため、押しつぶし、その上で何トン単位という力で咬みつくという。咬んでしまえばイリエワニは相当な力を発揮する。結局どちらが勝ったのか…。

 この学習マンガは、もともとマレーシアで販売していたものを翻訳・刊行したもので、アジア圏では100万部を超えるベストセラーになっている。現在シリーズで5巻を刊行。今後もカブトムシvsクワガタムシなどを出す予定となっている。
(Abema One Minute Newsより)

最終更新:5/25(木) 13:30
AbemaTIMES

Yahoo!ニュースからのお知らせ