ここから本文です

韓国アイドルグループ“WINNER”、日本語上達の秘密は「君の名は。」

5/25(木) 13:40配信

AbemaTIMES

(c)AbemaTV

 韓国の男性アイドルグループ・WINNER。昨年11月にメンバー1人が脱退し、4人体制となって初の東京公演を開催した。
 
 新生WINNERとして活動し始めた、今の気持ちをメンバーのカン・スンユンは「正直4人になって成功しなかったらどうなるのかなぁ…と心配だったんですけど、良い曲を作って戻ってきて、ファンの皆さんも好きになってくれて本当に幸せです」と話した。
 
 また、ニューシングルのタイトル「FATE NUMBR FOR」の意味は“運命”だという。「FATEが運命。ファンの皆さんと僕らメンバー達の運命のためのナンバー」と新曲へ込めた想いを語った。
 
 WINNERのメンバーは日本語も上手だ。上達法を聞くと日本のアニメ、映画だという。カン・スンユンが「最近はやっぱり『君の名は。』」と言うと、メンバーのイ・スンフンも「(主人公の)三葉が先生です!」といい、「君の名は。」冒頭の語りを見事に再現した。
(Abema One Minute Newsより)

最終更新:5/25(木) 13:40
AbemaTIMES