ここから本文です

名将ジダンの次の行き先はあそこしかない!? ルブーフ氏「次の仏代表監督になるんじゃないかと」

5/25(木) 10:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

デシャンの後任に?

レアル・マドリードを率いてリーガ・エスパニョーラを制し、チャンピオンズリーグでも奇跡の連覇に王手をかけているジネディーヌ・ジダンは、今やすっかり名将の仲間入りを果たしたように見える。今季はローテーション策もヒットし、巧みな戦術と選手たちを統率するカリスマ性は高い評価を受けている。

まだC・ロナウドは衰えないのか

ただし、レアルは世界でも有数のビッグクラブだ。少しでも結果が出なければ解任されることになり、ここで長期政権を築くのは不可能に近い。英『BBC』によると、かつてフランス代表でジダンとプレイした経験を持つフランク・ルブーフ氏は、近いうちにジダンが母国フランス代表を率いることになるのではないかと予想している。

同氏は「現監督のデシャンがいつ決断を下すのか、あるいは協会側がいつデシャンを交代させるかは分からない。だが、我々はジダンが次のフランス代表監督になるんじゃないかと感じているんだ。マドリーに長く滞在するのは非常に難しい。会長のペレスが重要なんだ。可能な時には、ジダンはフランス代表監督になるだろうね」とコメントしており、デシャンの後任候補として期待しているようだ。

ジダンは選手時代に輝かしい成績を収めたこともあり、レアルに所属する選手たちは尊敬の眼差しを向けている。これは母国フランス代表を率いても同じのはずで、選手たちは憧れの人物から指導を受けることができる。この効果は大きいだろう。

選手、さらには指揮官としてもワールドカップ制覇に挑むことになるのか。今のフランス代表もかなりのタレント軍団だが、それをジダンが束ねる姿も見てみたいものだ。

http://www.theworldmagazine.jp/