ここから本文です

ガルシア、ガブリロワらが準々決勝へ [ストラスブール/女子テニス]

5/25(木) 17:02配信

THE TENNIS DAILY

「ストラスブール国際」(WTAインターナショナル/フランス・ストラスブール/5月21~27日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のシングルス2回戦が行われ、第5シードのカロリーヌ・ ガルシア(フランス)、第7シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)、シェルビー・ ロジャーズ(アメリカ)、予選勝者のアシュリー・バーティ(オーストラリア)がベスト8進出を決めた。

青山修子/ヤン・ジャオシュアンは準決勝でバーティ/デラクアに敗退 [ストラスブール国際]

 ガルシアが第5シードのマグダ・リネッテ(ポーランド)を6-3 6-3で、ガブリロワが予選勝者のエリザベータ・クリチコバ(ロシア)を6-3 6-7(5) 6-4で、ロジャーズがワン・チャン(中国)を6-4 6-4で、バーティは同じく予選から勝ち上がってきたカミラ・ ジョルジ(イタリア)を6-3 6-0で破っての勝ち上がり。

 準々決勝ではガルシアがクリスティーナ・プリスコバ(チェコ)と、ガブリロワがバーティと、ロジャーズは第8シードのペン・シューアイ (中国)と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:ROME, ITALY - MAY 18: Daria Gavrilova of Australia plays a shot during her third round match against Svetlana Kuznetsova of Russia in The Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 18, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Gareth Copley/Getty Images)

最終更新:5/25(木) 17:02
THE TENNIS DAILY