ここから本文です

シゲムンド 右膝負傷で悶絶、担架で運ばれる<女子テニス>

5/25(木) 17:47配信

tennis365.net

ニュルンベルガー・カップ

女子テニスツアーのニュルンベルガー・カップ(ドイツ/ニュルンベルク、レッドクレー、WTAインターナショナル)は24日、第4シードのL・シゲムンド(ドイツ)は予選勝者のB・クレイチコワ(チェコ共和国)とのシングルス2回戦で6-4, 5-5とリードしていたが、ラリー中に足を滑らせて右膝を負傷。その場から動くことが出来ず、担架で運ばれた。

【錦織vsアンダーソン 1ポイント速報】

この日、3度のブレークに成功して第1セットを先取したシゲムンドは、続く第2セットで接戦を強いられていた。

ゲームカウント5-5で迎えた第11ゲームの4ポイント目、シゲムンドはボールを追ってフォアハンドでやっと返すも、その直後に止まろうとした右足が土で滑って右膝を負傷。激痛で試合はおろか、立つことも出来なかったシゲムンドは、その後担架で運ばれた。

世界ランク32位のシゲムンドは、5月のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTAプレミア)で今季初、キャリア通算2勝目をあげていた。

一方、思わぬ形でベスト8進出となったクレイチコワは準々決勝でC・ウィットフェフト(ドイツ)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:5/25(木) 17:47
tennis365.net