ここから本文です

錦織 全仏OP着用ウエア公開「最高の結果を目指したい」<男子テニス>

5/25(木) 18:34配信

tennis365.net

全仏オープン

ユニクロは、2017年5月29日(月)より始まる全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で、ユニクログローバルブランドアンバサダーを務める男子テニスで世界ランク9位の錦織圭が着用するゲームウエアを発表した。

【錦織vsアンダーソン1ポイント速報】

ユニクロは、数年間にわたり錦織と共に商品を開発。今回はファッションの中心地フランスで開催される全仏オープンを機に、ユニクロパリ R&D センターのアーティスティックディレクターであるクリストフ・ルメール氏と、彼の率いるデザインチームがデザインに初参画。

キーカラーには、会場のクレーコートに映える渋みあるグリーンやオリーブを採用。ポップな色を好む錦織の意向を汲み、シックで洗練されたストライプのカラーリングの中に、ビビッドなピンクを差し色として取り入れるなど、高い機能性を保ちながら細部まで工夫を凝らしている。

■クリストフ・ルメール氏のコメント
今回、世界トップレベルのアスリートである錦織選手が、グランドスラムという大舞台で着用するウエアのデザインに携わることができて、大変光栄に思います。デザインを考案するにあたり、錦織選手に喜んでもらえるよう、彼のライフスタイルや嗜好を研究したのですが、いわゆるアグレッシブなスポーツ選手ではない、明るく穏やかな人柄に大変感銘を受けました。褐色のクレーコートに美しく映えるグリーンのウエアを着用し、錦織選手が活躍する姿をとても楽しみにしています。


■錦織のコメント
ユニクロからこの提案をもらった時は素直に嬉しかったです。機能面はもちろん、自分の趣味嗜好や全仏オープンで着用した際の見栄えまでを深く考えていただきました。特に、絶妙な色合いのカラーリングや、プレー中にさりげなく見えるパンツのストライプがとても気に入っています。

また、ヘッドバンド、リストバンド、ソックスも含めたトータルコーディネートも素敵ですね。他のグランドスラムと比較すると、ファッションの都であるパリで開催される同大会は、各選手がいつも以上にファッショナブルなウエアを着用する傾向にあります。今回、世界的デザイナーのルメール氏が手がけたウエアを着用して戦えることに、とてもワクワクしています。最高の結果を目指したいです。

tennis365.net

最終更新:5/25(木) 18:34
tennis365.net