ここから本文です

MUCC逹瑯、たかみなに“客席ダイブ”を伝授!?

5/25(木) 20:40配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組、5月25日(木)の放送では、ヴィジュアル系ロックバンド・MUCCボーカルの逹瑯さんとベースのYUKKEさんが登場。「好きな音楽ライブ会場~国内編~」ベスト3を教えてもらいました。

今年で結成20周年を迎えたMUCCは、2月から4月にかけて全国ツアー「MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 羽化 -是朽鵬6極志球業シ終T脈殺-」で各地のライブハウスを巡ってきたばかり。

そんな彼らが最初に挙げた好きなライブ会場は「新木場Studio Coast(東京都江東区)」。

東京にあるキャパ2000人規模のライブ会場の中で「ここと似ている小屋がない。ラグジュアリーな空間」(逹瑯さん)、「ライブDVDが映像映えする横長でカッコイイ会場」(YUKKEさん)だと、2人がその理由を話します。

続いては「NAGOYA MUSIC FARM(愛知県名古屋市)」。
この会場ではしばらくライブをしていないそうですが、会場の狭さが何故か印象に残っているのだとか。
「黒夢もここから出てきたり、名古屋で一番ヴィジュアル系が盛り上がっていたときを支えた由緒あるライブハウスです」と紹介する逹瑯さん。MUCCが出演した際も、ファンの熱気で酸欠になりそうだったと当時を振り返っていました。

そして、最後に挙げたのはアーティストの聖地「日本武道館(東京都千代田区)」。
逹瑯さん曰く「一番後ろのお客さんにまで目が届くというか……、個人的なイメージだけど“コンサート”というよりも“ライブ”が成立する一番大きな小屋」だと話し、ライブハウスで培ってきた彼らだけに、YUKKEさんも「すごく広くて大きい会場だけど、(お客さんとの)近さを感じる特別な作りをしている」と言い、2人ともに口を揃えて「ギリギリ、ライブハウスな感じがする」と話していました。

夏には再び全国ツアーの開催を控えているMUCCですが、移動中のオススメの時間潰しについてリスナーから質問が。
逹瑯さんは「ゴルゴ13でしょ!」と即答。読み応えがあり1冊で1~2時間はあっという間に潰せると“ゴルゴ愛”を熱く語る一方、YUKKEさんは「ずっとエゴサーチしてます」とポツリ。

「どんな検索をしてるんですか?」と、たかみなからの質問に「それは言いたくない……」と赤面するYUKKEさんは「DVDを観ています」と、すかさず訂正。すると、「嘘をつくんじゃない! エゴサーチしてる顔が赤いおじさんは気持ち悪い(笑)」と逹瑯さんから激しいツッコミが。他にも、YUKKEさんが喋っている最中にヘッドホンの音量を上げるイタズラをしたり、終始仲睦まじい2人の様子を見たたかみなは「見ていて微笑ましい」と笑顔を見せていました。

また、7月に全国ツアーを控えているたかみなは「ライブを盛り上げるにはどうしたらいいですか?」と質問。
今回たかみながまわるライブハウスは、ほぼステージに立ったことがあるというMUCC。
逹瑯さんは「真似できないと思うけど……」と前置きしつつ「ライブの前半5曲以内に一番激しい曲でお客さんにダイブする」と盛り上げ術を伝授。お客さんも一気に盛り上がるし自分のテンションも上がるとオススメしていましたが、「カッコイイ……けど、私にできるかな~!?」と戸惑うたかみなでした。

なお、MUCCは「MUCC 20TH-21ST ANNIVERSARY 飛翔への脈拍 ~そして伝説へ~」と題し、20周年を記念して6月20日(火)、21日(水)に日本武道館で2days公演を開催します! 逹瑯さんは「偉大な先輩たちのライブはいつも驚きがあった。僕たちも記憶に残るような演出ができたら」と意気込んでいました。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2017年5月25日放送より)

最終更新:5/25(木) 20:40
TOKYO FM+