ここから本文です

築地再整備案に疑問の声

5/25(木) 17:16配信

ホウドウキョク

築地再整備の追加案に疑問の声。
東京都の市場問題プロジェクトチームは、築地市場の再整備と豊洲移転の両方を盛り込んだ報告書案を作成している。
24日の会合では、築地改修案の1つとして、ツインタワーを建てて、オフィス賃貸収入を得る案や、市場を一度、別の場所に移す案が示された。
また、築地で営業を続けながら改修する場合の費用は、およそ852億円と見込んでいる。
これに対し、委員からは、費用や工期などに疑問の声が上がった。
専門委員は「計画をたてるときは、楽観的な計画であるべきではない。最大のリスクを盛り込むと、14~15年みるというのが、わたしは適切だと思う。まずは、行程表を作りかえていただきたい」と述べた。
報告書は当初、5月中の作成を目指していたが、小島座長は、都に求めた資料の提出が遅れているとして、6月5日に再び会合を開く方針を示した。
小池知事が移転の可否を判断する時期にも、影響が出ることになるとみられる。

最終更新:5/25(木) 17:16
ホウドウキョク