ここから本文です

アメフト選手も参加 小学校前で「あいさつ運動」

5/25(木) 22:34配信

カナロコ by 神奈川新聞

 小中高校が連携し、あいさつを積極的に交わす「あいさつ運動」が23日、相模原市立田名小学校(同市中央区田名)で行われた。市のホームタウンチームでアメリカンフットボールのXリーグに所属する「ノジマ相模原ライズ」の選手も参加した。

 「いじめ防止強化月間」に合わせた活動で、地元の市立田名中学校から生徒約20人、県立相模田名高校から約20人が参加。登校時間の同日午前7時50分から同8時すぎにかけて、小学校正門付近で児童の登校を待ち受け、「おはよう」などと大きな声であいさつ。ノジマ相模原ライズの選手とハイタッチを交わし喜ぶ児童の姿もあった。