ここから本文です

メルギューことしもパリへ ジャパンエキスポで小矢部PR

5/25(木) 15:02配信

北日本新聞

 小矢部市のシンボルキャラクターで市特別観光特使のメルギューくんとメルモモちゃんが7月にフランスで開催される「ジャパンエキスポ・パリ」に2年連続で出演し、市の魅力を情報発信する。桜井森夫市長が25日に市役所で開いた定例会見で概要を説明し、2体が決意表明した。

 ことしのジャパンエキスポは7月6~9日に開催され、県内から唯一参加の2体をはじめ、くまモン(熊本)やしんじょう君(高知県須崎市)ら全国の自治体などのキャラクター計10組が出演する。

 メルギューくん、メルモモちゃんのステージ出演は調整中で単独ステージは昨年並みの3回、新たに設けられるキャラクター専用ステージは2回程度の予定。パビリオン内でPR活動も行い、来場者と触れ合う。市はブースを出展する。市職員4人と市観光協会職員1人が参加し、事業予算は320万円。

 定例会見後、2体は市職員の通訳で「くまモンやしんじょう君など全国の有名なキャラクターと一緒に日本代表として頑張ってきたい」「市の魅力や祭りなど、すてきな所をたくさん広めてきたいメル」と決意表明した。市長は「昨年以上にもっと市をPRしてきてほしい。頑張りましょう」と2体と拳を挙げた。

北日本新聞社

最終更新:5/25(木) 15:02
北日本新聞