ここから本文です

アストロズ青木、日米2000安打へ残り10本 3戦ぶり先発で1安打1犠飛

5/25(木) 13:38配信

ベースボールキング

● アストロズ 3 - 6 タイガース ○
<現地時間5月24日 ミニッツメイド・パーク>

 アストロズの青木宣親が24日(日本時間25日)、本拠地でのタイガース戦に「8番・左翼」で先発出場し、3打数1安打1打点と存在感を示した。

 青木は「9番・左翼」で先発した21日(同22日)のインディアンス戦以来、3試合ぶりの出場。一死二塁で迎えた2回の第1打席は二ゴロに倒れたが、1-2で迎えた4回の第2打席では、無死二、三塁の好機で同点犠飛を左翼へ運んだ。

 7回の第3打席は二ゴロに倒れたが、3-6の9回は二死無走者場面で4度目の打席へ。タイガースの3番手左腕・Jウィルソンの5球目を叩くと、打球は三塁手のグラブをかすめる左前打となった。

 青木の安打は、16日(同17日)のマーリンズ戦以来、14打席ぶり。この日は1安打1打点で打率を.253としたが、チームは敗れ連勝は「2」で止まった。

BASEBALL KING