ここから本文です

ベテランが苦境…今こそ若虎の奮起に期待 25日のセ・リーグ試合予定

5/25(木) 14:46配信

ベースボールキング

対大竹は2戦未勝利も、計12イニングで9得点

 本拠地で連敗中の首位・阪神が、2.5ゲーム差につめ寄ってきた3位・巨人とのカード3戦目に臨む。

 初戦先発の秋山が7回1失点、前夜は能見が7回無失点の快投を披露しながら、打線が2試合で計1得点しか奪えなかった阪神。春先好調だった糸井は現在28打席連続無安打。出塁率4割以上を誇る鳥谷は死球負傷で途中交代と、ここへ来て首位の立役者だったベテラン野手が苦境に立たされている。

 だからこそ、今度は若虎の奮起に期待したい。今日対峙する巨人先発・大竹寛とは、今季早くも3度目の対戦。ここまで0勝1敗と勝利こそないが、計12イニングで9点を奪っている。

 個別の対戦成績では、高山が5打数2安打1四球、中谷が3打数2安打と好相性。そのほかにも北條が2本塁打、糸原は3打席で1安打1四球と若手がよく打っている。

 阪神の先発は、ここまで5勝1敗、防御率2.36のメッセンジャー。4月から好投を続ける右腕を、今夜こそ打線が援護してやりたい。

【25日の試合予定】

DeNA(熊原健人)- 中日(ジョーダン)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(4位):●○●○●
中(6位):○○○●○

阪神(メッセンジャー)- 巨人(大竹寛)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(1位):●●○●●
巨(3位):○●○○○ ※3連勝中!

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報