ここから本文です

プリンス、遺産相続権が弟妹6人に与えられることに。遺産総額は334億円

5/25(木) 12:25配信

RO69(アールオーロック)

リマスタリング音源や未発表音源も収録した『パープル・レイン』のデラックス盤を6月23日にリリースするプリンスだが、遺産についてはプリンスの兄弟姉妹で相続するようにとの裁判所の裁定が下った。

今回の措置としては妹のタイカ・ネルソンのほかに、異父母弟妹としてシャロン・ネルソン、ノリーン・ネルソン、ジョン・ネルソン、オマー・ベイカー、アルフレッド・ジャクソンの5人が相続権のある弟妹として認められると、カーヴァー郡地方裁判所のケヴィン・アイデ判事が裁定を下した。

なお、「ガーディアン」誌によると、もともとプリンスの遺産の相続人としては45人以上もの人物がプリンスの妻、子供、兄弟、遠い親戚だと名乗りを上げたが、今回の6人以外については相続人としての申し出をすでに却下されている。

これに対して不服申し立てを行っている者に対しては、申し立てが受理された者に限って再度却下するかどうかを審理するとのこと。

もともとアイデ判事はすべての姻戚関係者の事実関係が確定するまでは相続権のある弟妹についても明らかにつもりはないとしていた。

しかしこれ以上相続弟妹を確定しないと遺産管財団にとっての法廷費がままならなくなるだけでなく、遺産の運営と管理そのものにも支障が出てくるという、弟妹側の弁護士団からの要請に応えるものになったという。

プリンスは鎮痛剤に使用していた劇薬の過剰服用の影響で昨年の4月21日に他界した。
その後、自宅とスタジオを兼ねていたペイズリー・パークは博物館として公開されていて、施設の一部はライヴ会場としても公開されている。

遺産管財団は今後、今回の『パープル・レイン DELUXE』のリリースの他、未発表音源によるアルバム2作品、ライヴ作品2作品のリリースを控えているという。

RO69(アールオーロック)