ここから本文です

浦和、3名が日本代表へ…初選出の宇賀神「支えてくれる人のおかげ」

5/25(木) 16:58配信

SOCCER KING

 日本サッカー協会(JFA)は25日、キリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選イラク代表戦の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表。浦和レッズは公式HP上で選出された選手達のコメントを掲載した。

 浦和レッズから日本代表に選ばれたのはDF槙野智章、DF宇賀神友弥、MF遠藤航の3選手。それぞれが日本代表に対する意気込みを語った。

 以下、3選手のコメント。
■槙野智章
「日本代表に選出していただき、大変嬉しく思います。最終予選突破に向けて非常に重要な一戦になりますし、日本代表という期待と責任をしっかりと背負って戦いたいと思います。応援よろしくお願いします」

■宇賀神友弥
「日本代表に選出していただき、大変光栄です。代表選出は初めてのことですし、浦和レッズの育成出身としては3人目になります。ふだんから支えてくださっているすべての人たちのおかげだと思いますし、みなさんに感謝しています。クラブを代表する誇りをしっかりと胸に刻み、ワールドカップ出場に向けた代表チームに貢献できるよう、力を尽くします。応援よろしくお願いします」

■遠藤航
「日本代表に選出していただき、大変光栄です。最終予選のイラク戦はアウェイでの戦いになりますし、厳しいものになると思いますが、自分自身の特長をしっかりと出して、攻守に貢献し、勝利できるようがんばります。応援よろしくお願いします」

SOCCER KING

最終更新:5/25(木) 17:13
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合