ここから本文です

モウリーニョ「ルーニーはとても重要」と強調も…補強を示唆

5/25(木) 20:18配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督はFWウェイン・ルーニーのチーム残留を希望する一方で、他の選手の獲得も狙っているようだ。イギリス『フォー・フォー・トゥ』が伝えている。

 ユナイテッドは24日のヨーロッパリーグ(EL)決勝でアヤックス(オランダ)に2-0で勝利し、EL初優勝を達成。ルーニーは終了間際に交代出場し、ピッチ上でタイトル獲得の瞬間を味わった。だが、04年の加入以来クラブに貢献してきた功労者も近年は出場機会が減少しており、シーズン終了後の去就に注目が集まっている。

 モウリーニョ監督は「ウェインはプレーできる状態にある。彼は大きなオプションだよ」と経験のある攻撃の中心選手として認めており、「彼はとても重要な選手だ。残留なら私も嬉しい」と語った。

 しかし、かつてはユナイテッドの先頭で戦ってきたルーニーも10月で32歳を迎える。モウリーニョ監督はルーニーにチームの中心的な役割を与えると考えながらも、エド・ウッドワードCEOに対して選手獲得に動き出すように働きかけているとも見られている。

最終更新:5/25(木) 20:32
ゲキサカ