ここから本文です

フォルクスワーゲン、GTIベビーカーを発売

5/25(木) 10:02配信

carview!

GTIモチーフをちりばめたスタイリッシュなベビーカーが登場した。フォルクスワーゲンは、同社のスポーツライン「GTI」のデザインを取り入れた「GTIベビーカー」の販売を開始する。

【写真をもっと見る】

GTIベビーカーは、ドイツのベビーカーメーカー「knorr-baby」社とフォルクスワーゲンが共同開発したヨーロッパ製のベビーカー。ゴルフGTIやポロGTIといったフォルクスワーゲンのスポーツラインに設定されるGTIのモチーフ各部に取り入れており、GTIオーナーなら思わず「おっ!」と反応しそうだ。

GTIらしさを感じさせる主な特徴は、赤いアルミニウムフレームをはじめ、シルバーとブラックのスタイリッシュなスポーク形状の「GTIホイール」、チェック柄のファブリック生地、ハンドル部の赤いステッチなど。

さらに足回りには赤ちゃんの乗り心地をよくするサスペンションが付くほか、ベビーベッドとベビーシートの交換が可能。オムツやおしりふきなどのアイテムを収納できるショルダーバッグや、レインカバーを備えるなどベビーカーとしての機能もしっかり備えている。

対象は0ヶ月から3歳ごろ(15kg)まで。重量は20.35kgと日本製のベビーカーに比べるとやや重く、しっかりした造りのようだ。

価格は27万円(税込)といいお値段がするが、GTI好きが愛らしい赤ちゃんに贈るプレゼントしてはプライスレスな製品となるかもしれない。

株式会社カービュー

最終更新:5/25(木) 10:02
carview!