ここから本文です

Dragon Ash、動画配信に特化した新しい音楽番組『TOKYO BEAT FLICK』に登場

5/26(金) 4:32配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

オンライン動画配信サービスHuluが、日本テレビとの共同プロジェクトとして、動画配信サービス用の新しい音楽番組『TOKYO BEAT FLICK』第2弾を6月2日から独占配信する。

【詳細】他の写真はこちら

『TOKYO BEAT FLICK』は、動画配信用に新しく作られた、地上波では実現できない骨太な本格ライブ番組。音楽界を牽引するトップアーティストをゲストに迎え、ここでしか観ることのできない番組オリジナルのセットリストでスペシャルライブを放送する。

記念すべき第1弾のゲストは昨年15年ぶりに再集結したレジェンド、THE YELLOW MONKEY。昨年10月から3ヵ月間限定で配信され、大好評を博した。

そして待望の第2弾は、つねにロックシーンの先頭を走り続けるモンスターバンド、Dragon Ashが登場。

20周年の記念日に配信限定でリリースされた「Mix it Up」、ライブチューン「Headbang」などに加え、この日がライブ初披露となる新曲3曲を含む最新最強セットリストとなる。

Dragon Ashのライブには欠かせないモッシュ&ダイブ続出のオーディエンスの熱量もそのままパッケージ。もちろん全曲フルサイズ、MCもノーカットで届ける。

また、予定外のアンコールで披露された「The Live」、そしてメンバー7人の貴重なインタビュー映像も収録し、3週にわたり毎週金曜日に追加配信。数々のフェスのヘッドライナーとしてフロアを熱狂させてきた、圧巻のライブを体感しよう。

【配信スケジュール】
#1:Dragon Ash ライブ映像 6月2日
#2:SPインタビュー映像 6月9日
#3:Dragon Ash アンコールライブ映像 6月16日
※5月26日からプロモーション映像を配信。

<セットリスト>
Intro
M1 Mix it Up
M2 Headbang
M3 Ode to Joy
M4 Faceless
M5 Circle
M6 A Hundred Emotions

(C)NTV

Dragon Ash コメント
『TOKYO BEAT FLICK』は、ライブをしっかりやらせてもらえ、自分たちのバンドを表現できるので、今回出演を決めました。同世代のリスナーはもちろんですが、動画配信サービスを通じてひとつ下の世代、あらたな年齢層に伝えられたらいいなぁと思っています。Huluで「Dragon Ash」のライブを体験してもらい、ライブハウスに観に行こうって思ってもらえたらうれしいです。

『TOKYO BEAT FLICK』プロデューサー・前田直敬氏 コメント
司会者なし、ゲストなし、1アーティストのLIVE1本勝負の音楽コンテンツ! 『TOKYO BEAT FLICK』第2弾は、ロックシーンで唯一無二の輝きを放つモンスターバンド、Dragon Ashの登場です。2014年1月19日、「地上波音楽番組の奇跡」と言われたLIVE MONSTER出演から約3年半…。あのときと同じスタジオで、あのときを超える、すさまじいLIVEが実現しました!(2014年のことは、今回のライブMCでもしっかり語られています)
アーティストもオーディエンスもスタッフも、ガチでぶつかり合った結果生まれた、マグマのようなエネルギーを放出する「瞬間の美学」を、すべての方に、お好きな場所で、お好きな時間にスマホ・タブレットでお楽しみいただければと思います。
そして“絶対ここでしか観られない”ライブ映像をお届けする『TOKYO BEAT FLICK』の今後にも是非ご期待ください。

リリース情報
2017.05.31 ON SALE
ALBUM『MAJESTIC』

イベント情報
MUSICA presents 『MAJESTIC』リリース記念!Dragon Ash スペシャルトークライヴ
06/14(水)東京・Red Bull Studios Tokyo

FM802 presents 『MAJESTIC』リリース記念!Dragon Ash スペシャルトークライヴ
06/17(土)大阪市内某所
※ラジオの公開録音も行われます。

Hulu OFFICIAL WEBSITE
https://www.happyon.jp/

Dragon Ash OFFICAL WEBSITE
http://www.dragonash.co.jp/