ここから本文です

【タイ】日系病院DYM、バンコクに3院目を開設

5/26(金) 11:30配信

NNA

 ウェブコンサルティングや医療関連事業などを手掛けるDYM(東京都品川区)のタイ関連会社、DYMメディカルサービスは25日、バンコクで3カ所目となる病院「DYMインターナショナルクリニック39院」を開設したと発表した。
 日本人駐在員やその家族などを対象に診療を行う。スクンビット・ソイ39にある施設「シティ・リゾート39」の3階に開設、利便性の良さもアピールする。
 診療科目は一般内科と小児科で、健康診断や予防接種なども行う。診療時間は午前9時~午後1時、午後2時~9時。バンコクで展開する3カ所の中で、唯一午後6時以降も診療する。休診日は日曜日と年末年始の2日間、ソンクラーン(タイ正月)だが、将来は日曜日も診療を行う予定。
 DYMインターナショナルクリニックは、タイ初の日系医療機関として2013年に開院。受付から処方まで日本語で対応している。バンコクではほかに、「トンロー院」「33/1院」を展開している。

最終更新:5/26(金) 11:30
NNA