ここから本文です

【パンクラス】シウバが王座獲得に自信「今まで以上の強さを感じる」

5/26(金) 17:33配信

イーファイト

 5月28日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 287』のメインイベントにて、石渡伸太郎(CAVE)が保持するパンクラス・バンタム級王座に挑戦する同級1位ハファエル・シウバ(ブラジル)が、25日(木)都内で公開練習を行った。

【フォト】打撃にも自信を見せるシウバのミドルキック

 長旅の疲れか、減量疲れかやや精彩を欠いたシウバだが、ミットにパワフルなパンチ、ミドルキック、ヒジ打ち、ヒザ蹴りを叩き込んで快音を響かせた。

「実は今までよりも体重を落としているんだ。あと3kg減らさないといけないが、それよりも今まで以上の強さを感じている。減量で消耗することはなく、いい感じで仕上がるだろうね。調子はとてもいい感じだよ」と、試合当日はベストコンディションに仕上がるとシウバ。

 王者・石渡については「タフな選手だ。でも自分もタフだし、強い選手と戦ってきたのでいい試合をリング上でやるだけだね。対策もしてきた。相手がサウスポー? 全く問題ない」と評し、「今までの試合で自分はテイクダウンを強みにしてきたが、打撃も重要だ。自分はUFCで戦った経験もある選手とも戦ってきたし、コンプリートでなければそういう選手には太刀打ち出来ないよ。自分はどんな試合になっても対応できる」と、自分がコンプリートファイター(完璧な戦士)であると語る。

 そして、「タイトルマッチのチャンスがもらえて嬉しい。自分の試合を見せるよ。チャンピオンになってもっと日本にファンを作りたい」と意気込んだ。

最終更新:5/26(金) 17:33
イーファイト