ここから本文です

「何か燃え尽きたのかも」「まだまだできる」レジェンドらも引退惜しむ

5/26(金) 19:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

宮里藍の今季限りでの引退が発表された26日、海外3勝の樋口久子・日本女子プロゴルフ協会(LPGA)相談役は国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の会場で取材に応じ「残念。何か燃え尽きたのかもしれないね。いまの女子ゴルフの発展があるのは、彼女の功績が本当に大きい。彼女に憧れてゴルフを始めた子がいっぱいいる」と感謝した。

【画像】藍ちゃん、おつかれさまでした

小林浩美LPGA会長は「これまで大きな期待とものすごいプレッシャーの中で、すばらしい実績を作り上げた。まずは心身ともにゴルフから自分を解放してあげて」とねぎらった。

米国ツアー1勝の青木功・日本ゴルフツアー機構会長は「もったいないな。まだまだできると思う。色々考えることがあるんだろう」と語った。