ここから本文です

BIGBANGのD-LITE 最新ソロツアー大阪公演が早くも映像化

5/26(金) 16:30配信

エキサイトミュージック

韓国で「大切な日」「大事な日」という意味で使用される単語『D-Day』と冠された最新ソロミニアルバムがオリコン週間CDアルバムランキング(4月24日付)で初登場1位を獲得したBIGBANGのボーカリスト“D-LITE”。本日、そのD-LITEが4月に行った初のソロドームツアー『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~』の映像作品が早くも9月6日に発売となることがアナウンスされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2013年の初のソロツアー『D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan ~DLive~』より、2014年『D-LITE DLive 2014 in Japan ~D'slove~』、2015年『Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D'slove]』と10万人以上の規模でのツアーを成功させてきたD-LITEの約2年2ケ月ぶりのソロステージとなった今回は、4月15日・16日のメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)公演、4月22日・23日の京セラドーム大阪公演の全2都市4公演で15万人を動員。

今作は、D-LITEソロ活動の集大成とも言えるこのメモリアルなドームツアーより、その類いまれな歌声とユーモアたっぷりのMCで5万人超満員の観客を魅了した、京セラドーム大阪でのツアーファイナル全23曲約3時間30分を完全収録。さらにはリーサルからドームツアー全公演に完全密着し、このツアーにかける想いやファンへの感謝の気持ちを語ったインタビューもふんだんに盛り込んだツアードキュメンタリー映像も同時収録している。

そして初回生産限定となる豪華フォトブック付きSPECIAL BOX仕様のDELUXE EDITIONには、上記コンテンツはもちろん、ツアー各公演の爆笑MC名珍場面集「SPECIAL FEATURES」、各公演のライブ映像で特別編集した「COLLECTION OF BEST MOMENTS」と大ボリュームの映像を収録のほか、2枚組ライブCDまでをもパッケージングした超豪華内容予定となっている。

なおD-LITEは、7月7日(金)に発売となる“ドリカムを愛するアーティストが、思い入れのあるドリカムの歌をカバーするアルバム”『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1』に、「笑顔の行方」で参加することも先日発表となっている。