ここから本文です

<サッカーU-20 W杯>ベスト16進出決めた韓国シン監督 「戦術は完全に変化、攻撃は持続」

5/26(金) 10:39配信

WoW!Korea

サッカーU-20 W杯ベスト16進出を決めたシン・テヨン監督(46)率いる韓国U-20代表チームは25日、水原三星ブルーウィングスのクラブハウスにてイングランド戦を控えたトレーニングを実施した。きょう(26日)、水原ワールドカップ競技場で開かれる同大会・A組3次戦(イングランド戦)を前に、韓国代表は序盤15分だけを公開し、次節に向けて準備をおこなった。

シン・テヨンの紹介と写真

 シン監督は、組別リーグ最終戦となるイングランドとの試合について、これまでとは”完全に異なる戦術”で臨むと明かした。

 25日のトレーニングを前に記者会見に出席したシン監督は「これまで一度も使ってこなかった戦術を通して、試合に臨みたい」とし、「まだトレーニングもしていない。リカバリーを終えてから水原に到着したため、準備する時間がなかった。しかし、攻撃的な戦術は変えない。ドローで良いとも思っていないし、攻撃の手は緩めない」と力強く語った。

 組1位通過-2位通過によっては激戦地が変わることについて、シン監督は「もちろん、全州(チョンジュ)で試合をするのが良いと思っている。慣れた場所であり、良い運気を受け取ることができたため、組1位で通過して全州で再び大きな運と共に、今後も勝ち進んでいきたい」と明かした。

最終更新:5/26(金) 10:39
WoW!Korea