ここから本文です

2冠目指すチェルシー、コンテ監督「情熱、魂、意欲が重要」

5/26(金) 17:15配信

ISM

 今季イングランド・プレミアリーグで優勝を果たしたチェルシーのアントニオ・コンテ監督が、現地時間27日に行なわれるFAカップ決勝に向け、「情熱やモチベーションなどで相手に負けてはいけない」と気合いを入れた。

 チェルシーを率いて初年度ながら、今季プレミアで2位に7ポイント差をつけて優勝を果たしたコンテ監督。チームはFAカップでも決勝まで勝ち上がっており、27日に聖地「ウェンブリー・スタジアム」でアーセナルと激突する。

 プレミア王者として、同じロンドンのライバルを迎え撃つチェルシーだが、コンテ監督は「我々にとって本当に危険なのは、シーズンがすでに終わったと考えてしまうことだ」と、警戒心を強めた。

 そして、「(リーグ優勝を)祝い、楽しむことは重要だ。このシーズンはすでに素晴らしいものだったと私も大いに言いたい。しかし、もしFA杯を獲ることができたら、今季はファンタスティックなものになる。正しいモチベーションで臨まなければならない」とコメント。リーグ優勝を達成したことで気を抜かず、FA杯優勝も目指すと気合いを込めた。

 さらに同監督は「難しい試合になるだろうから、それにふさわしいモチベーションを持たなければならない」「胸のなかにある炎、情熱の魂を、アーセナルの選手と同じかそれ以上に保てれば、トロフィーを勝ち取り、2冠を達成できる可能性は十分にあるだろう」と、意欲が非常に重要だと繰り返した。(STATS-AP)

最終更新:5/26(金) 17:16
ISM