ここから本文です

<サッカーU-20 W杯>韓国U-20代表、3連勝+組1位を狙いにイングランド戦へ

5/26(金) 11:12配信

WoW!Korea

シン・テヨン監督(46)率いる韓国U-20代表の現在の目標は「3連勝+組1位」だ。

シン・テヨンの紹介と写真

 シン監督率いる韓国U-20代表は27日、水原ワールドカップ競技場で2017国際サッカー連盟(FIFA)U-20ワールドカップ・A組組別リーグ最終戦となるイングランド戦に臨む。現在、韓国は2勝で単独1位を走っており、イングランドは1勝1分けを記録中だ。この日の試合結果によって、A組の1位が決定する。

 ベスト16進出をすでに決定している韓国としては、引き分け以上で(敗戦以外)組1位での通過となる。

 組1位で進んだ場合、再び全州ワールドカップ競技場で試合をおこなうことになる。シン監督は、組別リーグのギニア戦、アルゼンチン戦を全州で戦い、ホームのサポーターたちの熱狂的な応援の中で印象的な試合、そして良い結果を得ることができた。ベスト16戦も同じ場所=全州ワールドカップ競技場で戦うことができれば、選手たちにとっても一つの大きな助けになるはずだ。

 また、イングランド戦に勝利した場合、韓国U-20代表は韓国のサッカー史に新たな記録を打ち立てることになる。韓国はこれまで、FIFA主幹の世界大会組別リーグで、3連勝を記録したことはない。2002年の日韓ワールドカップと2015年のチリU-17ワールドカップで挙げた2勝1分けが、組別リーグの最高成績だった。自国で開催されている国際大会で、”組別リーグ全勝”の神話を成し遂げられるか、注目される。

最終更新:5/26(金) 11:12
WoW!Korea