ここから本文です

テニス=ジュネーブOP、錦織は準決勝進出

5/26(金) 9:12配信

ロイター

[25日 ロイター] - 男子テニスのジュネーブ・オープンは25日、ジュネーブでシングルス準々決勝を行い、第2シードの錦織圭(27)はケビン・アンダーソン(南アフリカ)に勝利し、準決勝進出を果たした。

錦織は、第3セットの第10ゲームで0─40と3本連続のマッチポイントに追い込まれたが、そこから見事な立ち直りを見せ、アンダーソンを2─6、6─4、7─6で下した。

26日の準決勝では、第5シードのスティーブ・ジョンソン(米国)をストレートで下したミーシャ・ズベレフ(ドイツ)と対戦する。

そのほか、第1シードのスタン・バブリンカ(スイス)とアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)もそれぞれ勝ち上がった。

最終更新:5/26(金) 9:12
ロイター