ここから本文です

【欧州L】マンU2冠!試合前にはテロ犠牲者へ黙とう

5/26(金) 6:03配信

スポーツ報知

◆欧州リーグ決勝 アヤックス0―2マンチェスターU(24日、ストックホルム)

 マンチェスターU(イングランド)がアヤックス(オランダ)を2―0で下して初優勝、リーグ杯との2冠となった。来季の欧州CL本戦出場を決めた。

 22人が犠牲になった英マンチェスターの自爆テロを受けて試合前に黙とうがささげられ、両軍選手が腕に喪章を巻いてプレーした。8月8日の欧州スーパー杯(マケドニア)で、Rマドリード(スペイン)とユベントス(イタリア)で争われるCL決勝(6月3日・英カーディフ)の勝者と激突する。

 先制点のポグバは「マンチェスターと、亡くなった方々のために戦った」と犠牲者に勝利をささげた。哀悼の意を表すため、キックオフの前には黙とう。クラブは1958年の飛行機事故「ミュンヘンの悲劇」で多くの主力選手を失った経験を持つ。ゲームMVPのエレラは「自分たちにできることは、この試合に勝つことだけだった」と明かした。先制点を挙げた試合で今季37勝8分けと無敗だった就任1季目のモウリーニョ監督は「この優勝で街が少しでも幸せになればいい」と神妙な表情で話した。

最終更新:5/26(金) 6:03
スポーツ報知