ここから本文です

<7SEEDS>「BASARA」作者のSFマンガが16年の連載に幕

5/27(土) 0:00配信

まんたんウェブ

 「BASARA」などで知られる田村由美さんのマンガ「7SEEDS(セブンシーズ)」が、27日発売のマンガ誌「月刊flowers(フラワーズ)」(小学館)7月号で完結し、約16年の連載に幕を下ろした。本編は終了したが、8月28日発売の同誌10月号に番外編が掲載される。

【写真特集】「フラワーズ」で「ポーの一族」40年ぶり続編が掲載 続きは…

 「7SEEDS」は、人類滅亡に備えて冷凍保存されていた若い男女7人一組の五つのチームが目覚め、苛烈な環境の中で、仲間との別れや出会いを繰り返しながら、懸命に生きようとする姿を描いた近未来SFサバイバルストーリー。2001年に「別冊少女コミック」(同)で連載がスタートし、その後、「月刊flowers」に移籍した。

 コミックスが33巻まで発売されており、累計発行部数は約490万部。34巻が6月9日、最終35巻が8月10日にそれぞれ発売される。

最終更新:5/27(土) 0:00
まんたんウェブ