ここから本文です

神木隆之介「スカート脱いで下さい!」秘話を明かす 『君の名は。』上白石&RAD集結

5/26(金) 20:30配信

cinemacafe.net

日本のみならず、アジア圏をはじめ世界中で旋風を巻き起こしている映画『君の名は。』のBlu-ray&DVDが、7月26日(水)より発売開始される。この度、この発売に先駆け、神木隆之介、上白石萌音、「RADWIMPS」(野田洋次郎、桑原彰、武田祐介)による「ビジュアルコメンタリー」の一部が公開された。

【画像】『君の名は。』BDスペシャル・エディション

先日、Blu-ray&DVDの発売情報が発表されると、予約が殺到し話題沸騰中となっている本作。今回発売されるBlu-ray&DVDは、「Blu-ray コレクターズ・エディション(初回生産限定)」「Blu-rayスペシャル・エディション」「Blu-ray スタンダード・エディション」「DVD スタンダード・エディション」の全4形態で展開されることとなっており、その中でも「コレクターズ・エディション(5枚組)」、「Blu-rayスペシャル・エディション(3枚組)」には、ここでしか見られない貴重な映像特典が満載。

例えば、作品の全ての設計図ともいえる新海誠監督による「ビデオコンテ」や、完成までの約1年間の制作過程を追った「『君の名は。』メイキング映像」、本編映像に未使用音声をのせた「未使用音声クリップ」を収録。さらに、アフレコや楽曲制作の秘話など、本編を観ながら余すことなくその裏側を語りつくした瀧役の神木さん、三葉役の上白石さん、主題歌4曲含めた全音楽を担当した「RADWIMPS」による「ビジュアルコメンタリー」は、Blu-rayのためだけに撮り下ろされた貴重な映像。今回はその一部が公開されている。

映像では、瀧と入れ替わった三葉が、瀧のバイト先で奥寺先輩との仲を深めていくシーンを観ながらトークを展開。客とのトラブルで破れてしまった奥寺先輩のスカートを直すため、「スカート脱いで下さい!」とさわやかに発する場面では、神木さんは「いかに悪気なく言うか、いかに純粋に聞こえるか、気をつけた」と明かし、するとすかさず野田さんは「男ってたまにそういうときあるからね」と言い笑いを誘う。ほかにも、神木さんは前半ずっと三葉を演じており、瀧を演じるようになったのは後半からであったことや、上白石さんは「(神木さん演じる三葉の)可愛さのレベルが高すぎて、新海監督からはもっと可愛く、もっと女の子らしくと演出された」など撮影秘話を披露。


今回公開された映像のほかにも、「RADWIMPS」メンバーそれぞれ自分が担当したシーンの音楽について、また新海監督からどんなオーダーがあったのかなど音楽制作の舞台裏も詳しく解説。神木さん曰く、「壮大なネタバレが含まれる」というこのビジュアルコメンタリーの全貌は、ぜひ本編を観た後に堪能してみて。

『君の名は。』Blu-ray&DVDは7月26日(水)より発売開始。※Blu-ray&DVD同時レンタル開始

最終更新:5/26(金) 20:30
cinemacafe.net