ここから本文です

<少女革命ウテナ>完全新作マンガが「フラワーズ」に

5/27(土) 0:00配信

まんたんウェブ

 1990年代を中心に人気を集めたアニメ「少女革命ウテナ」の完全新作のマンガが、7月に発売されるマンガ誌「月刊flowers(フラワーズ)」(小学館)9月号に掲載されることが27日、分かった。アニメの原案などを担当し、マンガ版も手がけたさいとうちほさんがマンガを描く。27日に発売された同誌7月号で発表された。

【写真特集】幾原監督の名作「セーラームーン」 レアな原画やアイテムが続々

 「少女革命ウテナ」は、全寮制の名門・鳳学園に転校してきた男装の女生徒・天上ウテナが、薔薇(ばら)の花嫁と呼ばれる謎めいた美少女・姫宮アンシーと出会ったことで、“世界を革命する力”を奪い合う決闘ゲームに巻き込まれる……というストーリー。

 アニメ版は、「美少女戦士セーラームーン」シリーズなどの幾原邦彦さんが監督を務め、前衛的な演出が話題になった。寺山修司さんが率いた劇団「天井桟敷」で音楽を担当していたJ・A・シーザーさんによる音楽も人気を集めた。テレビアニメが1997年に放送され、劇場版アニメが99年に公開された。

最終更新:5/27(土) 0:00
まんたんウェブ