ここから本文です

小栗旬主演「銀魂」真選組ドラマがdTVで配信、勘九郎×柳楽優弥×吉沢亮が再集結

5/26(金) 12:01配信

映画ナタリー

7月14日に全国で封切られる小栗旬主演の「銀魂」。そのスタッフ・キャストが再集結したオリジナルドラマ版が、dTVにて7月15日の0時より独占配信される。

【写真】dTVオリジナルドラマ「銀魂」 (c)空知英秋/集英社 (c)2017映画「銀魂」製作委員会 (c)2017 dTV(他5枚)

空知英秋のマンガをもとにした「銀魂」は、パラレルワールドの江戸を舞台に、主人公の万事屋・坂田銀時の活躍を描くアクションエンタテインメント。映画と同じく福田雄一が監督した全3話のドラマ版では、真選組を中心としたエピソードを映像化した。銀時役の小栗のほか、真選組局長・近藤勲役の中村勘九郎、鬼の副長・土方十四郎役の柳楽優弥、ドSな剣豪・沖田総悟役の吉沢亮が出演する。

このほかdTVでは、原作コミックをコマ割りして動かし、セリフや効果音などを付けたムービーコミック版「銀魂」を12話制作。テレビアニメシリーズと同じく声優の杉田智和らが参加した同コンテンツは、7月1日より順次配信される。また現在テレビアニメ版「銀魂」を236話まで配信中。237話から265話は、6月1日より配信スタートとなる。

最終更新:5/26(金) 12:01
映画ナタリー