ここから本文です

陣内智則と結婚・フジ松村未央アナ「仕事継続」の狙い

5/26(金) 16:32配信

東スポWeb

 お笑い芸人の陣内智則(43)と6月30日に入籍予定であることが明らかになったフジテレビ松村未央アナウンサー(30)が25日、同局のウェブ専門情報番組「FLAG7」に出演し「白いウエディングドレスが着たい」と語った。

 6月29日は松村アナの誕生日だが、仏滅のため翌30日の大安に婚姻届を提出する予定。本人は番組で「正式に(入籍が)決まればご報告する」とかわしたものの、幸せオーラは隠し切れなかった。

 2013年に交際を開始。14年に陣内の二股報道が飛び出したが松村アナは耐えた。約4年の交際を経てジューンブライドになる。松村アナは妊娠しておらず、まだ陣内と同居もしていない。

 仕事を続ける意向だが、局内は大歓迎という。陣内の浮気の虫がうずいていないか“監視強化”できるためだ。

「松村は絵に描いたようなお嬢様で人を信じやすい。もし、寿退社して専業主婦になったら芸能界のナマの情報がなかなか入らず、陣内の動向がつかみづらくなる。局にとどまって細々と仕事を続けていれば、自然と周囲から陣内の噂が耳に入ってくる。アナのままの方が夫婦関係を考えてもベスト」(フジ関係者)

 陣内は元妻の女優藤原紀香(45)と09年に離婚した際も女性問題が原因とされた。松村アナは人を信じやすいタイプだけに、仕事を続けて夫の動向をより早くキャッチできる環境にいるべきということのようだ。

 松村アナの年収は1000万円ほどという。

「陣内は売れっ子とはいえ、人気商売だけに不安定であることに変わりはない。安定した高収入があった方が家計的にもいい」(別のフジ関係者)

 結婚願望が強かったのは松村アナだったといい、4年待たせた陣内は幸せにするしかない。

最終更新:5/26(金) 16:32
東スポWeb